ミニバケット

今日もハード系のパンに挑戦
ミニバケットでクープの練習だ
前回、包丁でうまくいかなかったので、今回はカッターナイフの刃でリベンジ
画像

画像

クープの入り方は、少しマシになったみたい
でも、3本入れたクープのうち、下2本がくっついてしまってるし、
生地の引きつれも気になります
クープって、ホント難しいですね

どなたか、私に良きアドバイスを~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年08月25日 19:26
おいしそ~~~~~
バケットのクープってとっても難しいんですね(><)
ゆうちゃん
2009年08月26日 01:10
*むーみんさんへ*
そうなんです!
クープって難しいんです(-_-;)
パンの道は奥が深いんです。
だから、面白いんですけどね(^_-)-☆
2009年08月26日 07:17
でも、前回より、かなりいい感じのクープ入ってますよ~
私が研修で言われたのは、剃刀を立てないで、削ぐようにクープを入れる!でした。
いつも、エアークープで練習して、入れるときは一気に入れるといいみたいです。
でも、私も上手ではありません。来年の検定はフランスパンなんです。嫌でも来年は上手になるはずなんですけど、、、、
ゆうちゃん
2009年08月26日 11:05
*ひろりんさんへ*
カミソリの刃立てないで、そぐように…ですね♪
次は私もエアークープでイメージトレーニングしてから、やってみますね!
貴重なご意見ありがとうございましたm(__)m
2009年08月27日 21:16
パン自体のボリュームがですぎてます、味はおいしいはずです、フランスパン専用粉を使ってこの感じなら20%~30パーセント薄力粉に置き換えてみてください
230度以上のオーブンへ、空焼きしたテンパンの上にパンをのせて焼いてみてください

写真は切れ目に何か油のようなものをぬってるんですか? もしぬってるんであればそれで結構です
ゆうちゃん
2009年08月28日 22:30
*パンの耳さんへ*
はじめまして!
パンの耳さんのブログはちょくちょく覗いてて、教室に行ってみたいなぁ♪と思っていました!
そんなパンの耳さんからコメント頂けるなんて感激です!(^^)!

バケットはこれでも3割薄力粉を混ぜています。温度に関しては、電子レンジのフランスパンモードで自動調節です。あとクープにはバターを置いているんですが…
他にも注意点があれば、アドバイスいただけると嬉しいです♪

ホントに今日は感激です!!
コメントありがとうございました!(^^)!


2009年08月29日 08:10
言葉足らずですみません 強力粉に対してなら50%~60%を薄力粉してみてください 
クープは角度だとか、技術だと教えている本や職人がおおすぎます まったく違います
クープは8割パン生地の出来です!!!

この記事へのトラックバック